TOKYO PET SHOW 2006


ごめんなさい!最初に謝っちゃいます!モゴモゴ
今回は私の愛犬の事を親バカタップリで書かせてくださいショック
先週、ニュースでも大々的に取り上げられていた、
幕張で開催されたペットの祭典・『東京ペットショー2006』に愛犬モモと、家族総出で行って来た拍手のですが、親バカ抜きではこの日の事は語れないのですパクッ


ペットショーは、ペットがより豊かに暮らせるための新製品・サービスを提案すると言う事を目的で行われました。

様子ですが、ペット同伴が許されているため、いるはいるは犬・人・犬!
犬も人も一緒に入れる嬉しさいっぱいといった様子ハート

中では、様々な業者が自社の新商品の紹介をしたり、コンピューターペット・アザラシのゴマちゃんが人や犬を驚かせたり、ステージではCanon主催のプロカメラマンによる動物を綺麗に撮る技術の紹介をしていたり、はたまた運動不足のワンチャンと飼主さんに嬉しい、犬のヨガ“ドガ”が行われたりとイベント盛りだくさんで皆さんとっても満喫出来たようです。


さて私たちの様子はというと・・・
もう駐車場に着くや否やとにかく興奮してきちゃって・・・
(興奮したのは私。モモはそこそこ)。
今回は仕事抜きで家族と行ったという事もあり、
完全にただの親バカモード100%。
普段からモモの散歩をする時も、生徒さんがいついるとも限らないので、
やはり何処か意識しているところがあるんですね。

しか〜し!この日ばかりは意識しようにも私の犬&親バカボルテージが勢い良すぎて良すぎて・・・無駄な抵抗はするべきじゃないと諦め家族揃って親バカ一直線。 
モモも会場入る前からスタッフさん数人にキャーキャー言われてフル稼働で愛想振りまく振りまく。さすがパピヨン調子いいわショック

会場入りして私たちがまず向かったのが、写真の撮影カメラ
これはCanonが一眼レフ・デジタルカメラの宣伝としてサービスで行ったもので、セットである4つのベンチに犬を一頭ずつ座らせ、飼主さん自らがCanonのカメラを使って撮影を行い、お気に入りの一枚をプリントしてプレゼントしてくれるというなんとも親バカにはたまらないサービス。

長蛇の列に並び、様々な犬が撮られるのを見ていると、
いや〜みなさん本当我が子のような可愛がりっぷり。
我が子の最高の写真を撮るべしグーと、
犬が震えていようが、待ちに飽きていようがなんのその!
餌を使ったりおもちゃを使ったり、あれやこれやの手を使って
我が子に最高の笑顔を作らせんと必死! 
そんな様子を、「・・・汗」と見ていた私も、いざカメラを手に取ったら御多望にもれず必死そのもの。

まずモモをベンチにお座りをさせて、
(これを見てスタッフさんが「えら〜い」と褒めてくれたのに対して、聞こえないように母:「当たり前よ、モモモだもん」・・・さすが筋金入りの親バカびっくり
役割分担は私がカメラ、他の家族がモモの気を引く事に。
普段使い捨てカメラ等で撮る時は、高い声を出して左手の指を鳴らしたりする事で気を向かせるけど、今回は両手でシッカリ安定させなくてはいけない一眼レフ。最高の表情作りは母達の手にかかっている!というのに・・・
カメラに顔を向かせる事に必死で自分達がドンドンフレームイン。びっくり
「邪魔〜怒り」と叫ぶ私の声が飛び続けました。

そんな大変な思いをして最高の一枚を撮った次は・・・

   (つづく)

Comment

Trackback

この記事のトラックバックURL :
<< お友達の紹介 | TOP | TOKYO PET SHOW 2006 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Recent Entries
Categories
Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Recommend
Dogs in the Sun
Dogs in the Sun (JUGEMレビュー »)
Hans Silvester
犬と素敵な町が好きな人には必見です!疲れた時に見ると
“癒される”という言葉の意味が分かります。
Recommend
Cats in the Sun
Cats in the Sun (JUGEMレビュー »)

心を癒してくれる一冊です。ギリシャの素敵な町にのんびり暮らす猫達の写真集。
Profile
Links
Other