寒さに負けるな犬達よ〜!

最近ますます寒くなってきましたね・・・

皆さん犬の足の裏、肉球を触ってあげてくださいね?

人間のお肌のように、犬の肉球もガサガサ乾燥してしまう事があるんです。

ガサガサになっていたら犬用のクリームを塗ってあげて下さい。

人間の赤ちゃんも使える低刺激のものも大丈夫です嬉しい

それもこれも、寒さのせいだけでなくコンクリートのせいでもあるんですけどね。

あ〜日本の、特に都内の道は何故コンクリードでガチガチに包囲されなければいけないんでしょうかね・・・通常生活していると土を踏む機会がないですもんね、おかしい!

せめて今の道幅を半分の細さにして、脇は土にしておいてくれれば泥んこ大好き犬と子供は土を歩けて体にいいのに・・・悲しい

ハトの事ですが・・・

犬とはまったく関係ないのですが、一応トレーニングに向かう途中の
出来事という事で・・・

ある日ハトがかごの中に保護をされているのを発見。
どうやらどこかしらに怪我を負った様子。
元気になるといいな〜と、通る度に「おはよう!」
と声をかけ続けて数ヶ月。

先週通りすがる際、
「まだいるな〜・・・ウオォオびっくり?!?!」

な、なんと!ハトの籠の中に小さな小さな卵があるではないですか!鳥
私、鳥の事は全くわかりませんが、そうなんですか?
鳥って相手がいなくても卵は産むのですか??
そういえば鶏の雌鳥は一羽だけ飼っていても卵を産む・・・気がする。
受精卵・未受精卵とはその差なのか?
う〜んネットで検索してもわかりませんでした悲しい
友人に聞いてみます。分かったらこちらに載せます、分かったら・・・ふぅ〜ん

ペット可新築マンション説明会

鶴ヶ峰説明会  鶴ヶ峰説明会2
先週、新築テラスハウスで住人様へのペットの飼い方説明会を行いましたおうち

内容としては、隣人とペットを飼っている上でトラブルにならないための配慮の方法などをいくつか紹介した後、
ワンちゃんと他の飼い主さん達との触れ合いの時間を設けました。

その日はとっても、と〜っても暑かった晴れ為、初めはバテ気味だった飼い主さん達も、
ワンチャン達との触れ合いの時間になるとあら不思議びっくり
流石は犬パワ〜、暑さなんて何のその、人間様のパワ〜復活グーup

住人さん同士も話が進んで、初めは緊張した雰囲気がとっても穏やかにパクッ 

私はこの瞬間が本当に大好きなんです!
昔のような助け合いのご近所付合いが、犬をきっかけにまた日本で当たり前になるといいなぁ〜

夏のお散歩

そろそろ暑かった真夏も過ぎ、だんだん過ごしやすくなりましたね〜ゴルフ
涼しくなるのは嬉しいのですが、夏の私の密かな楽しみだった“モモと夜のお散歩月”が出来なくなってしまうなは悲しい〜・・・悲しい

夜のお散歩とは何かというと、
気温が鎮まり全ての仕事が終わって何のストレスもなくなった頃、
特別行きたそうでもないモモを連れ出し散歩へGO!
この時必ずお供にするアイテムが夜のお散歩の楽しみとなる必須アイテム銃
それは何かというと・・・
“チューペット〜ソフトクリーム!”
そう、あの「チュっチュッチュチュッチュ、チューペーット♪」
の、氷アイスのチューペット。
これをチューチューしながら、モモと裏の公園へ出かけるのが私の最大の癒しになっていたのですショック
だって夜に静かで薄暗い公園をただ歩いていてもつまらないし、モモの遊び相手になってくれる犬も通らないしおばけ・・・
私だって散歩を楽しみたい!!
かと言ってモモから目を離さないようにしたいし夜だから人の気配にも注意しなくちゃいけないし・・・しょんぼり
ということで明るい時はできない歩き食いを決行ニョロ
これが中々気持ちいい! 何かが開放された気分モゴモゴムフッ魚

超大型犬トレーニング

以前紹介したマスティフ、ゴードン君の成犬トレーニングが再開ラブ
約一ヵ月半越しの再会、予想はしていたけど・・・デカイ。
体重はすでに35kgを超えたとの事。うん、脚踏まれたら軽く痛い。
いや〜久々の大型以上のトレーニング、燃えますは〜ジョギング
オーストラリアで躾けた犬はほとんどが大型犬。
トレーナーとして初めて躾けた犬はアメリカンブルドッグでした。
パクッ
その後もラブのMIXやポーンター、小さくてもフォックス・ハウント。
それに慣れた頃、ボスに小型犬を任された時は力が強すぎるのでは?とボスに相談した事を覚えています。
日本で仕事を始めた当初は任されるワンちゃんが小型犬ばかりなので少し戸惑いも。場所が東京で家庭犬トレーニングとうたっているせいか、大型犬の依頼はやはり少なめ。
久々の超大型犬トレーニングで嬉しいショック

犬の名前

昨日は11/1で、犬犬犬(ワンワンワン)の日ということで、
動物保険のアニコムが犬の名前ランキングを発表しました。

昔ながらの“犬”の名前は、“ポチ”“太郎”“花”でしたが(?)
ランキングでは、「モモ」(2位)、「マロン」(3位)と美味しそうな名前が続き、4位以下は「サクラ」「ハナ」「ココ」「リン」「ナナ」「ソラ」「モカ」
とのこと。
ちなみにうちの子は2位の「モモ」魚
私がよく聞く名前ランキングは「ショコラ」かなケーキ
いずれにしてもスイーツや、花の名前を付ける飼主さんが多いようです桜

しかし実は!トレーナー業界では、犬の名前を付けるのにもコツがあるんです聞き耳を立てる
「うちの子自分の名前分かっているのかしら?」なんて思うことありますよね?
これ、原因は「モモ」とか「ムツ」とか、強弱のない音の名前が原因。
(ランキング入りした名前は全て強弱がありません。)
「ゴンタ」とか、「バタ子」、「ジョージ」といった濁点が着く音が入った方が犬も自分の名前を認識しやすく覚えやすい上、飼主さんも呼びやすいといった利点があるんですニコニコ
これから犬を飼われる方、これから付ける方はそういった点に気を付けると将来らくですよパクッ

いい度胸犬

今日は仔犬トレーニング最終回のワンちゃんがいました。
一緒に公園に行き、今までやった事を総復習。
次のステップの成犬のトレーニングを受けられるようになるまでには
2週間ほどあるので、
「何をしておけばいいですか?」というお母さんの質問に、
とにかく様々な経験をさせてあげてください。と答えた私。
「例えばベンチの下を潜らせるとか。」(問題なく通過)
「あ、よさそうですね拍手
「じゃあこれはどうかな?少し高い場所を歩かせる。」(障害に全くならず難なく通過。)・・・。
「じゃ、じゃあこれならどうだ!公園の川にかかる手すりが無い橋を渡る!」問題ないどころか、私たちよりも先に歩いて通過。
「つ、つまんな〜い!ショック
思わず本音ふぅ〜ん

やっぱり多少ね。多少、
「よし、頑張れ!もう少しだ!やった〜!
っていうの、欲しいじゃないですか悲しい

ルビーちゃんアジリティーやらせたらどうかしら晴れ

初めて会ったわんちゃんの手押し車に進入中のルビーちゃん

犬の異常行動

今日は少し私が好きな勉強の一つである行動についてグー

私はプロフィールにもあるように、大学の卒業研究でマウスの行動観察を行いました見る
方法は簡単、マウスの行動を秒単位で合計144時間チェックするというもの・・・悲しい

そして私が出した結論は、マウスはストレスを感じると同じ行為をし続けるということ。
同じ場所を数十分も行ったり来たりしてみたり穴を掘り続けたり壁掛時計

そこで犬の行動を観て見ます。
犬のストレスが溜まった時に起こると言われている問題行動に、
足の裏を舐め続ける
体をしきりに噛む
尻尾を追い掛け回す
穴を掘り続ける等等がよく言われています。

これらは私がマウスの行動から観て分析するに、
“何をするか” が問題なのでは無く、
“何か同じ行動をし続ける" 事が問題だと言えます。

しかし私の同じ研究室の友人が象の行動を研究したところ、
私のものとは全く正反対の発表をしました。
それは
象はストレスを感じると無駄なエネルギーを使わないようにするために動くのを止める
というもびっくり

はて?
この行動の差は一体どういうことなのかふぅ〜ん

実はこれ、エネルギーを最小限に抑えるという部分は共通しているんです。
例えば、少し小走りをしてみますジョギング走り続けるのと止まるの、どっちが楽ですか?
きっとゆっくり走り続ける方が楽だと思います。
“止まる”行為は結構エネルギーを使うんです。
そのためストレスフルなマウスは、本能で始めた行為を長時間止める事が出来なかったと考えられます。
そしてそれは犬にも当てはまります。
皆さんのわんちゃんは大丈夫ですか?桜

生活習慣

私の友人にレイクランドテリアを飼っているドイツ人の友人がいます。
友人が旅行に行くときは私が家に泊まりこんで犬の世話を
するのですが、友人の朝はなんと5時からスタート。
その上ドイツでは家に犬のトイレなんてなく、外でさせるのが一般的。
そのため7時頃になると犬がベットで寝ている私の頭の匂いを嗅いで起こしに来る。私は別に5時に起きなくてもいいのに
膀胱炎にだけはなって欲しくないという気合が入るのか、何故か泊まりに行く度私も朝5時に起床し、そのまま顔も洗わず寝ている犬をたたき起こし
散歩へGOジョギング
トイレと30分ほどの運動を済ませ戻ってくるという毎日を繰り返す。その結果、友人が帰ってきた後も引き続き犬は朝5時に起床し、友人を散歩に誘うという冷や汗

デカ!

昨日パピートレーニングを2ヶ月前に終了したゴールデンに久しぶりに会いまたラッキー
いや、分かってはいたけど、分かってはいたけど・・・デカ!
でかくなっていました赤ちゃん犬
いや〜スクスク成長健康に成長しているワンちゃんを見るのはなんとも
嬉しいものです楽しい
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Recent Entries
Categories
Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Recommend
Dogs in the Sun
Dogs in the Sun (JUGEMレビュー »)
Hans Silvester
犬と素敵な町が好きな人には必見です!疲れた時に見ると
“癒される”という言葉の意味が分かります。
Recommend
Cats in the Sun
Cats in the Sun (JUGEMレビュー »)

心を癒してくれる一冊です。ギリシャの素敵な町にのんびり暮らす猫達の写真集。
Profile
Links
Other